NEWS

お知らせ

View More

2021.10.11

不審者訓練

日中も気持ちの良い秋風が吹き、戸外活動がしやすい時期になりました。子どもたちは、体を動かしながらたくさんの自然物に触れて季節を感じていますよ。

 

 

今週は、子どもたちと一緒に行っている命を守る取り組みを一つご紹介します。

 

子どもたちの命を守る為には、様々な危険を予測して対策を取らなくてはいけません。その一つとして、園内・園外で想定される不審者の侵入や遭遇に対しての対策を取る訓練が「不審者対策訓練」です。

 

この訓練では、ただ不審者が来たという想定ではなく毎回、実際に起きそうな状況を詳しく想定して取り組んでいます。

例えば、今回の想定は『夕方に送迎者以外の人がインターホンを押し、中に入ろうとしている』際の対応の仕方について行いました。想定によっては、午前に行う場合もあります。実際に不審者役を立てて、職員が緊張感をもって行うことで、子どもたちの危険認知能力も上がり自分の身を守る方法について知る機会にもなってきます。また、緊張感は持ちつつも不安を抱かないように職員間で役割分担をして落ち着いた対応を取れるようにしています。

 

継続的な訓練を行うことで、急な危険な状況でも自然と命を守る行動に繋がっていきます。

毎回の訓練が積み重なっていくように、訓練後にはどんな訓練だったのか、こんな所が良かった等子どもたちと簡単に反省会を行い、命を守る方法をただ伝えるだけでなく、子どもたち自身が考える時間も設けています。

引き続き、子どもたちの安全確保が保たれた中で訓練を行っていきます。

 

 

☆彡 プライムスター保育園 動画 で検索!

☆彡 プライムスター保育園グループPV

☆彡 ショートムービー『子どものゆいと30歳のゆい』