NEWS

お知らせ

View More

2021.12.28

大掃除

 

今年もいよいよ残り僅かとなりました。

保育園では、子どもたちと一緒に大掃除を行い、新年を気持ちよく迎える準備を行いました。

今回はその様子をご紹介します!

 

【そら組 2歳児】

そら組では、普段使っている家具や靴箱、そして毎日遊んでいる玩具を、保育者と子どもたちが一緒に丁寧に拭いていきました。

始めは雑巾を持って”拭く”ことを楽しんでいましたが、「綺麗になると気持ちいいね!」という保育者の声を聞き、汚れている場所を探し出す子どもたちの姿が見られました。

大掃除の意味に少しずつ触れていき、掃除が終わったあとには、「ピカピカになった!」と、気持ち良さを感じる声が聞こえてきましたよ。

 

 

 

【にじ組 3歳児】

にじ組の子どもたちは、一人一枚ずつ雑巾を手にすると「ここも拭いていい?」と、気合いの入った姿が見られました!

「ここ拭いたら黒いのが消えた!」と、楽しみながら掃除に取り組んでいました。

自分のロッカーの中を掃除する姿も見られ始め、ロッカー内を雑巾で拭くだけではなく、「これ持って帰るの忘れてた!」と、整理整頓をし始める姿も見られ始めました。

毎日使っている物への感謝の気持ちを持って取り組んでいましたよ。

 

 

 

 

【ひかり組 4歳児】

前日にゆめ組が大掃除に取り組む様子を見ていたひかり組の子どもたちは、やる気満々で当日を迎えました!

 

 

お部屋の隅々を綺麗にしたい!という子どもたちの思いから、棚や家具を全て廊下に出して、お部屋の中を一度空っぽにしました。そして床や壁、ロッカーの汚れを見つけて一生懸命拭く姿が見られましたよ。

また、掃除中や棚を運ぶ時には、お友だち同士で声をかけ合って、「僕がこっち持つよ!」と、自分たちで役割を分担し、協力する姿も見られました。掃除が終わった後は、みんなで力を合わせて取り組んだことから、子どもたちからは達成感が伝わり、「綺麗になったね!!」と、お友だち同士で喜び合う姿が見られました。

 

 

 

 

【ゆめ組 5歳児】

ゆめ組の子どもたちは、カレンダーに書かれていた大掃除の日を見て、「早く掃除したい!」と、張り切る姿が見られていました。

当日は、子どもたちがどのように掃除を進めていくか、お友だちと相談し合いながら計画を立てていき、協力し合いながら棚や机を廊下へ運ぶ姿が見られました。

 

雑巾や歯ブラシを使って隅々まで拭いていき、「こんなに埃溜まってたんだ」「みんなで綺麗にしよう!」と、物への感謝の気持ちを持って取り組む姿も見られましたよ。

その後の給食では、ピカピカになったお部屋を見渡しながら、「大掃除した後のご飯は美味しいね!」という声が響き渡り、達成感を得られたようでした。

 

大掃除を通して、普段目に入らない部屋の隅や棚の下に埃が溜まっているのを見たり、毎日保育者が掃除している場所を自分たちで綺麗にしたことで、毎日使っているものに感謝し、物を大切にしようという気持ちが育まれたのではないかと思います。そして、大掃除に取り組んだことで、一年の終わりを意識し、振り返る時間にも繋がりました。どのクラスも気持ちよく新年を迎えられそうです!

 

今年も一年間、大変お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願い致します。よいお年をお過ごしください。

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

「みんなの頭の上にあるものは何?」

 

エリート社員である大樹は、自分にはなくて仲間には有る、

「あるもの」を見つけた。新しい保育園に関わることで

その謎が明かされてゆく…。

 

プライムスター保育園グループの

保育ショートムービー第二弾!

 

 

♡ハートの種明かし♡

https://www.youtube.com/watch?v=OP-42fdGT78