Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

4月の装飾「穀雨」

周期的に雨が降ると感じていたら、今年の4月20日は二十四節気の1つ「穀雨」の頃だそうです。穀雨(こくう)とは春の雨が降り、多くの穀物がうるおう頃とされています。農作業にとってこの頃の雨は重要な意味があり、種まきの好機の目安とされてきました。

春の雨にはいろいろな呼び方があるようなのでご紹介します。

甘雨(かんう)…草木を潤す雨    

催花雨(さいかう)…早く咲いてくれと促す雨

春霖(しゅんりん)…春の長雨

菜種梅雨…菜の花が咲くころの雨

春の雨は恵みの雨なのですね。忙しいとつい鬱陶しく思ってしまいますが、綺麗な言葉に触れ、雨の日にも季節を感じたいものです。

装飾 旬の食べ物…ふき、山うど   お花…ひなげし