Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

4月の装飾 テーマ 春の山菜

皆様いかがお過ごしですか?家の中にいることが多く、春の自然に触れる機会がつくれないですね。いくつかご紹介しますので、画面上だけでも春を感じていただければと思います。 

タケノコ(筍 竹の子)・・タケ類の若芽 かたいタケノコの皮は柔らかい本体を保護するだけでなく、節の成長を助ける役割があります。

小松菜の花・・菜の花と同じアブラナ科の小松菜、旬は冬ですが花は蕾のうちに

 食すといいそうです。  

ウド(独活)・・林や山野に自生するほか、畑に植えられて栽培もされています。丈が高く1~1・5メートルに生長します。

 春の山菜はえぐみ、あくが強いものが多いかな?とふと感じました。

 季節の絵本・・そらまめくんとながいながいまめ  

小さなそらまめくんのお話は、子どもたちにとって身近な存在であり、季節を感じられるたのしいお話です。シリーズ化されていてかわいい赤ちゃんん絵本もありますよ。

作者のなかや みわ先生は、小さな子どもから見た世界を大切に描いてていてできるだけ、身近な自然を取り入れるようにされているそうです。

子どもたちが大好きな理由がわかりますね。