Menu
×

丸山台プライムスター保育園

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

4月の室内装飾

今月の室内装飾のテーマは、『春の訪れ』です。

八重紅枝垂、ネモフィラ、ハナカイドウ、つくし、ツツジ、ユキヤナギを飾りました。

 

青、白、薄いピンク、濃いピンク。春らしい鮮やかな色のお花が揃いました。

 

 

八重紅枝垂は『優美』

ネモフィラは『成功、可憐』

ハナカイドウは『温和、美人の眠り』

つくしは『向上心、意外、驚き』

ツツジは『節度、慎み』

ユキヤナギは『愛らしさ』

という花言葉があります。

美しくて穏やかな春らしさと共に、前向きな、身が引き締まるような思いを感じさせられます。

 

これらのお花はすべて、「あそびの森」に咲いているものです。

 

あそびの森は、さつきちゃんのおうちの建物の周りに広がっている、自然豊かなお庭のことで、プライムスター保育園の3~5歳児クラスのお兄さんお姉さんが時々遊びに来ています。

 

玄関から出て散歩に出る際に、あそびの森の方を見ながら「〇〇色のお花、さいてるねぇ」「ちょうちょ!」と言ったり、室内の窓からもあそびの森を見て「とり!」「はっぱ、いっぱい」と伝えてくれて、日々身近にたくさんの自然を感じながら過ごしています。

 

玄関の下駄箱の上に飾ってありますので、是非、登降園の際にお子様と一緒に近くで眺めてみてくださいね。