Menu
×

丸山台プライムスター保育園

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

10月(神無月)の装飾~十五夜と十三夜~

今月は十五夜と十三夜をテーマに、

すすき・栗・さつまいも・柿を飾りました。

DSCN0752

 

十五夜の満月は、豊穣を象徴するものとして

収穫の儀礼を行う大切な節目。

十三夜は栗や豆の収穫祝いでもあり、よく実っていたことから

別名【栗名月】【豆名月】と呼ばれています。

 

ほし組のお部屋に持っていくと、

興味津々で柿やさつまいもを触ったり、

すすきを持って嬉しそうに振ったりしていました。

DSCN0565

DSCN0569

 

そら組のお友達は、柿とさつまいもが大人気!

触ってみたり、食べる真似をしてみたり・・・

ちょうどおやつがスイートポテトだったのですが、

さつまいもだということをお話すると

「おいしかったね~!」と話していました。

DSCN0589_LI

DSCN0772

DSCN0810

 

栗のいがいがは優しくちょんと触っていました。

DSCN0574_LI

緑色のいがいがの栗も飾っていたのですが、

茶色の栗と見比べ、「色が違うね~」と言っているお友達もいましたよ。

 

ほし組のお友達にも見せていました。

DSCN0636 (2)

 

旬の食材を通して、食事からも秋を味わえたらいいですね。

 

余談ですが・・・

すすきを飾ろうと探していたのですが、全然見つからず…

桜坂公園の隣にある新倉ふるさと民家園にお邪魔してみると、すすきを発見!

 

子どもたちに見せたい等とお話すると、

どうぞどうぞと快くすすきを譲っていただきました。

 

「昔はたくさんあったけど、今はあまりないね~…」とおっしゃっていて、

時代の流れも感じました。

 

すすきの他にも様々な植物があったり、さつま芋堀り等の行事も行っているそうです。

ぜひ興味がありましたら遊びに行ってみてはいかがでしょうか。