Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

1月のお誕生会

 

1月21日に、つき組2名、そら組1名のお誕生会を行いました。

 

 つき組さんは、事前にお誕生会があることを伝えていたためか、お誕生会が始まると「ハッピーバースデイ」「(ろうそくを)ふーふー」と言って、期待を持つ姿が見られました。

『どんな色がすき?』のペープサートが始まると、最初は座って見ていましたが、歌を聴いてうずうず…立ち上がってリズムに合わせて体を動かす子どもたちでした。

保育者が「どんな色がすき?」と歌うと、ペープサートのクレヨンの色を見て「あか!」「あお!」「みどり!」とその色を口々に伝えてくれました。

 

体を動かしてリズムをとったり、一緒に口ずさんで歌を楽しんだり、それぞれ参加し楽しむ姿が見られました。

お誕生日カードを渡すと、嬉しそうに受け取り、じっくりと見ていました。

手形に自分の手を重ねてみたり、写真を見て「あ!」と自分であることに気づいたり。

もらったカードを嬉しそうに、他のお友達に向けて「じゃーん!」と見せる姿もありました。

 

 

そら組さんでは、お誕生月のお友達に、「おたんじょうび、おめでとう」とお祝いの気持ちを言葉や歌で伝える姿がありました。

おめでとう、とみんなにお祝いされて、「3さい!」と言って指を3本立てたり、とても嬉しそうな表情を浮かべていました。

 

紙芝居を用意すると、「なにそれー?」と子どもたち。保育者が「紙芝居、って見たことある?」と尋ねると、「ない!」「ある!」とそれぞれ答えていました。

紙芝居『コッコさんのバースデーケーキ』が始まると、とても集中し、終始静かな子どもたち。

お誕生会の後も「もう1回!」「あと3回見る!」と保育者にリクエストしたり、読み手になって子どもたち同士で見せ合ったり、紙芝居のしくみが気になったようでページを前から後ろへと変えたりめくったりすることもたっぷり楽しみました。

 

 

☆彡 プライムスター保育園 動画 で検索!

☆彡 プライムスター保育園グループPV

☆彡 ショートムービー『子どものゆいと30歳のゆい』