Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

~ザクロの観察~【ひかり組】

 10月の装飾で旬の果物を保育園の玄関に飾っていましたね。子どもたちは、戸外遊びに出掛ける際、実際に手にとってみたり、文字が読める子は『これは、柿で…』と声に出して読んでいる姿が見られました。

柿やみかんは、散歩の道中などで目にすることも多いですが、ザクロは『これ何?』、『つぶつぶしたものが入ってる!』と不思議そうに観察していた子どもたち。

後日、ザクロの実が熟し皮が開いてきたので、みんなで割ってみることにしました。まず、『ザクロって何だろう?』と、絵本コーナーから果物の図鑑を持ってきて実物と写真を見比べながら調べていくと…

『あっ!同じ!こんな風になっているんだね』と、木に実る様子を写真を通して発見したり、『じゃあ、匂いは…?』と興味が広がったりしていました。

そして、いよいよ割ってみると、中にはたくさんの実がなっていて、初めは触るのをためらっていた子も、よく見てみると一つ一つがキラキラしていて、手に取って感触を確かめたり『いくらみたい』、『これは小さいトマト』と、自分が知っている物に例えたりといろいろな感想が聞こえてきました。

このように、見るだけでなく実際に触れたり調べていく中で子どもたちは様々な発見をしていきます。今後も季節の食材や草花に五感を使って触れていく機会を大切にしていきたいと思っています。