Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

~あそびの森~ ひかり組

先日、ひかり組さん(4歳児)があそびの森に初めて出掛けてきました。今回はその時の様子をご紹介します。

あそびの森は、プライムスター保育園の3歳児以上のクラスが利用できる場所です。

広々とした敷地内には様々な木々や草花、虫といった自然物にあふれていて、まさに“森”のような場所になっています。

初めての場所に興味津々な子どもたちは、さっそくあたりを散策し始めました。

木登りに挑戦中です。登り方の正解はなく、保育者も「こうやって登るんだよ。」といった指示はせず、危険が無いよう傍で見守っています。子ども自身がやり方を試行錯誤していく中で、どのようにしたら上手くいくのかを知っていきます。

木の枝を集めてお家を作っているところです。枝をを並べていく中で、Yのような形の枝に重ねていくと立体的に積み重なることに気が付いて、大きな木の枝を友だちと協力して運び、イメージするものを作り上げようとしていましたよ。

こちらは、パイプを使って水を流そうとしていました。水は平面のままだと流れないことに気付き、友だち同士で意見を出し合って、椅子やボウルを持ってきて、傾斜をつけることで水が流れていくことを発見していました。

水の性質や重力の働き等を、遊びの中で思考している姿は、とても真剣です。

引き続き、あそびの森を利用する中で子ども自身や友だちと様々な発見ができるように見守っていきたいと思います。