Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

8月室内装飾~お盆~

 8月の室内装飾のテーマは「お盆」です。「お盆」はご先祖様の精霊をお迎えして、供養する期間とされています。ご先祖様を偲び、感謝の気持ちを込めて、お花や果物などを支度し、温かい気持ちでお迎えをするという古来からの行事です。保育園では、ほおずき、胡瓜の馬、茄子の牛、野花を掲示しています。

胡瓜の馬は精霊馬、茄子の牛は精霊牛と呼ばれ、ご先祖様が乗るものとされています。ほおずきは、ご先祖様が道に迷わないよう、道しるべとなるように提灯に見立てられています。

毎月の室内装飾を楽しみにし、興味、関心を抱き、お子様と一緒に見たり、触れて頂いている姿を見ると、嬉しく思います。野花の隣にちょこんと蝉の抜け殻も飾ってみました。ちょっぴり怖がりながらも恐る恐る見てみようとする姿がありました。保護者様が「蝉さんのお洋服だね」と伝えると、不思議そうな表情を見せていました。

そら組さんは精霊馬や精霊牛を持ちながら「とことこ」と言いながら歩かせていたり、牛や馬の鳴き声を真似したり、匂いを嗅ぐ姿が見られました。

子ども達の「見たい」「触れてみたい」という好奇心を大切にし、様々な事を経験できる環境を整えていきたいと思います。

まだまだ厳しい暑さが続きそうですが、体調管理に気をつけて過ごしていきたいと思います。