Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

6月の装飾 夏野菜

 雨の日が多い季節ですが、子どもたちは絵の具あそびや製作、粘土あそびなど、室内ならではの活動を楽しんでいます。

 

 今月の装飾は、夏野菜を展示しました。

 

オクラ・ゴーヤ・ソラマメ・トウモロコシ・パプリカ

 

 展示されている野菜を見て、「これはなんていうお名前?」「あっ、これ知ってる、パプリカだよ」「オクラってネバネバしてるんだよね」といった子ども同士の会話が、たくさん聞こえてきました。

 

 展示したあとの野菜は、4歳児、3歳児の子どもたちが、野菜スタンプに使用しました。

 

 スタンプに使用する前に、保育者が子どもたちの前で実際に野菜を切り、断面や種の観察も行いました。

 

 

 

 

 

「これがパプリカの種?」「なんだか顔に見えるね!」「ソラマメの皮って中がふわふわしているんだね」と、観察して気づいたことをお友達や保育者に伝え、共有し合う子ども達。

 触ったりちぎったりしながら、感触や形の違い、色や大きさに興味を示していました。

 

 その後は、野菜の断面を活かして、「これはお花に見えるよ!」「お星さまみたい」「どんな色がいいかな」と言葉を交わしながら、スタンプを楽しみました。

 

 和気藹々としていて活気にあふれていた子どもたち。

 雨の日が続く季節ですが、今後もこうした室内遊びの充実を図り、子どもたちがあそびの中でたくさんの経験を重ねていけるよう配慮していきたいと思います。