Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

5月の装飾・食育について

草木の緑が段々と濃くなっていますね。

5月の装飾は旬の野菜をテーマに、たけのこ・かぶ・アスパラを飾っています。

旬とは、その食べ物が一番多くとれ、おいしい時期です。栄養価も高く、たくさん出回るので安く入手できます。

どの野菜も疲労回復に効果的で、たけのこ・かぶの根は腸の働きもよくするそうです。

食事は、生きる力を身に付けたり、健康増進のために重要なことです。

最初は手づかみ食べをすることで指先で食材の特徴を知っていくようになります。そして次第にスプーンなど食具を使用して食べる姿も増えていきます。

食具を使用する際、指先だけでなく腕全体の発達を見ていくことが大切になっていきます。

その動きを見ていく上でのポイントは、肩があがる、ひじを曲げたまま上下左右に動く、手のひねりや返しができる、手のひらと指でしっかり柄が持てるといった点です。

 

子どもたちが遊んでいる中で、これらの腕全体の動きが出来ているかをみていき、

遊びながら自然と食事をする時のこまかな動きが身についていくよう関わっていきたいと思います。

 

また、給食室からの匂いをかいだり、玄関装飾などを通じて実際に野菜を観察・触ったり、絵本を通して”あの本に出てきた野菜が入ってる”といったことからも食事への意欲につながればいいなと感じています。

野菜や食べ物が出てきて、子どもたちが好きな本です。

ぜひお家でも読んでみてください。