Menu
×

丸山台プライムスター保育園

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

3月(弥生)室内装飾~ひなまつり~

ひなまつりをテーマにひな人形・菜の花・桃の花を飾りました。

ひな祭りはもともと、邪気や厄を祓うための行事で、人形に自分の邪気をうつして川に流すという「流し雛」が行われていました。時代と共に流し雛に使用する人形が立派になり、川に流すのではなく家に飾るようになりました。

これがやがてひな人形となったそうです。

ひな祭りでは、ちらし寿司や蛤のお吸い物を食べてお祝いすると思います。

ちらし寿司は様々な具材を混ぜ合わせて作りますが、これには将来食べるものに困りませんようにという願いが。

蛤のお吸い物には、蛤の貝殻のようにぴったりと合う生涯のパートナーと一生添い遂げられますようにという願いが込められており、女の子の健やかな成長と幸せを願う意味が込められているようです。

ほし組のお友達も見に行ってみました。

お内裏様を指さして「パパ!」と言っているお友達も。

興味津々で見ていましたよ。

そら組のお友達は、「おうちにもあるよ!」とお家で飾っていることを教えてくれる子もいました。

また、お散歩で行く公園の梅の花がきれいに咲き始めました。

落ちている花を持って帰り、図鑑をみて同じ花はどれか調べていましたよ。

暖かい日も増え、春がもうすぐなのが感じられますね。

様々な自然にたくさん触れながら季節の変化を感じてもらいたいなと思います。