Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

2月室内装飾 ~節分~

2月の室内装飾のテーマは「節分」です。

節分とは季節の変わり目にあたる立春・立夏・立秋・立冬の前の日のことを指します。節分に行われる豆まきは宮中行事の「追儺」(ついな)と寺社が邪気を祓う為に節分を行っていた「豆まき」の儀式が合わさったもとされています。

追儺とは中国から伝えられた宮中行事で、弓矢など悪鬼を追い払う行事で大晦日に行われました。江戸時代から「豆まき」として広まりました。

展示物は・・大豆・ヒイラギ・いわし・恵方巻です。


装飾に気が付くと豆やにぼしの匂いをかいで、  「お豆、お豆」と言葉にしていました。大豆の皮をむいたり、にぼしを鼻に近づけると鼻をつまむ姿も見られたりと、興味を示していましたよ。

節分に近づくに合わせ、節分の絵本や恵方巻の絵本を用意し行事食の際には関心を持ち、「たまご、きゅうり」と中身の具材を言葉にし保育者に気が付いたことを伝える姿も見られました。節分の日の行事食です。

日本の伝統文化に触れ、本物に触れる中で五感を感じ、感じた事を保育者と共に共感していけたらと思います。

室内装飾では、暦や日本古来の行事、季節に合わせて展示をしています。送迎の際にはお子様と手に取り観察してみて下さいね。

来週はつき組さんの様子をお伝え致します。

☆彡 プライムスター保育園 動画 で検索!

☆彡 プライムスター保育園グループPV ☆彡 

ショートムービー『子どものゆいと30歳のゆい』