Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

11月室内装飾~小雪~

11月の室内装飾のテーマは「小雪」(しょうせつ)です。

「まれに雪が降る頃」を意味します。 11月22日頃で立冬から15日目ごろから寒さが増してきますがまだ雪などは降ってもほとんど積もらず、小雪といわれていたそうです。 日差しが弱くなり、紅葉が散り始めるころで、いちょうや柑橘類は黄色く色づいてきます。

展示物は旬の野菜でもあるごぼう・ゆず・大根です。

匂いを嗅いでみたり、触れて感触を確かめてみたりと興味を示していた子ども達。ゆずは、園の前にもなっており散歩の際にも見かけて親しみがあるようです。寒い時期にお風呂に入れて温まりたいですね。

そら組さんに持っていくと「畑だー!」と言って興味を示す姿が見られ、積み木で畑をイメージし形にしていました。生活の中で野菜が畑で育てていることを知って触れた野菜を優しく積み木の中に置いていました。

本物に触れる中で季節の変化や、旬の食材に触れ子ども達の感性や新たな発見が生まれるよう関わっていきたいと思います。

少しずつ寒さも増してきましたので、体調には引き続きお気を付けてお過ごし下さい。