Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

11月の装飾

 今週は11月の装飾をご紹介します。

 

 今月は、11月15日の七五三のお祝いにちなんで、神様にお供えをする「サカキ」と、七五三の髪飾り、千歳飴を展示しました。

 

 

 子どもの成長を祝い、これまでの感謝と共に健やかな成長を祈願する七五三は、はるか昔の江戸時代から続いている伝統行事です。

 現代では、女の子が3歳と7歳、男の子が3歳と5歳の時にお祝いと参拝をする形となっていますが、もともとは「髪置きの儀」「袴儀」「帯解きの儀」といった別の行事だったそうです。

 

 七五三を経験した子どもたちから、「着物を着たんだよ」「神社に行って、おまいりしたの」と嬉しそうに思い出を話す姿も見られています。

 子どもたちの話を丁寧に受け止め、その記憶と結びつけながら、日本の伝統文化を伝えていきたいと思います。