Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

野菜栽培~水やり~【ひかり組】

 まだまだ猛暑が続いていますが、戸外の天候の様子を見ながら子どもたちは野菜栽培を楽しんでいます。

今回は、先日ひかり組さんが水やりを行った時のエピソードをご紹介します!

 こちらは、キュウリの苗です。以前ご紹介した時には、まだ背丈が低い苗でしたが、少しずつ子どもたちが心を込めてお世話をしていくと子どもたちの身長の高さまで成長していました!キュウリの苗と背比べすることも子どもたちの楽しみになっているようです。

そして、実がなる前の黄色の綺麗な花も見られていますね!子どもたちがお花を見つけると、「あ!お花が咲いてる!」「綺麗ー!」「早く大きくなってねー!!」と喜びの声が飛び交っていました。また、暑い日には「お水あげないと!枯れちゃうかも…」と子どもたち同士で大事に育てている野菜の心配をしている様子も見られましたよ。

 次にナスの苗です。こちらも薄紫色のナスの花が咲いていますね!

子どもたちは水遊びの途中にも必ず水やりを行っているようです。水やりを行う際には、苗の上から水をあげている子がいると「根っこの方からお水を掛けたほうがいっぱいお水を飲めるよ!」と子どもたち同士で試行錯誤をして声を掛け合っていました。また、お水をあげる量もお世話をしていく中で調節ができるようになっているようですよ!

 日々、野菜を育てる大変さを知り、丁寧にお世話をしたからこそ見ることが出来た、成長を遂げていくナスやキュウリの姿を目の前に、言葉にできない嬉しさや感動が子どもたちの表情や、しぐさから感じることが出来ました。

 花が咲いたその先には実がなりますね。今後も子どもたちが野菜栽培の中で命の大切さや、野菜を育てていく上で知ることが出来たこと等をトピックスを通して伝えていけたらと思いますので、是非楽しみにしていて下さい!!