Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

野菜の収穫

 ひかり組さんが久しぶりに畑に行きました。夏前に植えたオクラですが、厳しい暑さが続き様子を見に行くことが出来ず、子どもたちも「オクラ大きくなったかな?」と気にする様子が見られていました。今回、畑に行くと残念ながらオクラは黒く枯れてしまっていましたが、普段、給食やスーパーに並んでいるオクラと違う姿に、とても驚いたひかり組さん。「これは食べられない?」「オクラって黒くなるんだね」と新たな発見をしていました。

残念ながら食べることはできませんが、みんなで収穫をしました。

「ここ持っててあげるね!」と声を掛け、お友だちと協力して収穫する姿もありました。
ゆめ組さんが植えたナスがまだ生っていたので、こちらも収穫させてもらいました。
今回の野菜の栽培を通して、普段オクラがスーパーに並べられるまで、暑い日も雨の日もずっと育ててくれる人がいるから、美味しく食べられていることや、野菜を育てる難しさなどを感じているようでした。今後も食材や調理する人への感謝の気持ち、生命を大切にする気持ちなど育めるようかかわっていきたいと思います。
実を食べることはできませんが、中身がどんな風になっているのか、一緒に見て
観察を楽しみました。