Menu
×

丸山台プライムスター保育園

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

運動会~親子競技~

5日(土)に下新倉プライムスター保育園にて運動会を行いました。

運動会の目的は日頃の子どもたちの成長を感じて頂ける機会や保育園での遊びを通し各クラスごと発達段階をお伝えできる時間となればと思い企画を考えました。

 

ほし組さんでは、ハイハイやずり這い・伝い歩きと運動機能の発達が見られ探索範囲も広がっています。

身の回りの興味の示したものに「触れたい」という意欲も高まり好奇心を抱く姿が見受けられています。日頃保育園で遊んでいる環境を競技に取り入れ、子ど達のペースで保護者の方々も温かく見守っていました。

DSCN5059

ほし組さんの「みて・さわって・たしかめて」です。

DSCN5064

お母さんと一緒に触れて確かめています。

積み木では積んである積み木を何度も崩し夢中になる姿が見られました。

お子様の目線となり共に楽しむ姿は微笑ましいですね。

DSCN5070

つき組さんでは、遊びの中で見立て遊びが盛んで、積み木や様々な素材を用いた競技を行いました。

積み木を様々な入れ物に入れて運ぶという再現遊びを楽しむつき組さん。

選択ができるよう、様々な入れ物を用意し入れては繰り返し運んでいました。

「おつかいへいこう」です。

DSCN5116

DSCN5120

そら組さんでは赤ちゃんを導入してから、自分の赤ちゃんという気持ちが芽生え始めお世話する姿から競技に取り入れました。

「赤ちゃんとお散歩」です。

DSCN5025

お着替えやご飯をあげるコーナー設置し自由に赤ちゃんのお世話ができるようにしました。

DSCN5052

お洋服をどのように着せようか考えています。お父さんもお子様のペースに合わせて参加して下さいました。

自分がしてもらっていることを赤ちゃんにもお世話する中で「自分は大切にされている」という気持ちが育まれたらと思っています。

競技中も赤ちゃんを大切に抱いていました。

 

親子競技ではお子様のペース、目線となり温かい雰囲気の中で行い、子どもたちも緊張しながらも保護者の方の傍で安心した様子が見られました。次回はふれ合い遊びの様子をお伝え致します。