Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

身近な物でできる遊び

今週は、ご家庭でも手軽に出来そうな遊びを紹介します。

0歳児クラスの子ども達は、視覚や聴覚が穏やかに刺激されるおもちゃを好んでいますよね。

ペットボトルは、握る、振る、噛む等たくさんの遊び方があり、子ども達もお気に入りです。

また、小さな穴におもちゃを入れたり出したりを繰り返す単純作業も好きです。

なかなか思うように入らなくても、自分なりにやってみようとする姿を見守っていきたいです。

1・2歳児クラスの子ども達は、指先を使った遊びが大好きです。

スプーンやフォークは、食事の時間だけではなく、遊びの中で鉛筆持ちの練習を行っていけたら良いですね。

また、洗濯バサミを付けたり外したり、、、これも意外と人気の遊びです。

向きやつまみ方、力加減が難しいですが、集中して行っている印象があります。

他にもパズルやストローで作ったひも通し、

シャボン玉、小麦粉(米粉)ねんど、マグネット遊び(マグネットシートを適当な大きさに切り、冷蔵庫に貼ったりはがしたり)等も活用できるかもしれません。

保護者も皆さんも、毎日たくさんの工夫をされているかと思います。

お子さんの好きな遊びやおもちゃの活用方法がありましたら、ぜひ教えて頂けると嬉しいです。