Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

積み遊び

 今回はひかり組さんの積み木遊びを紹介したいと思います。ひかり組では積み木遊びがとても盛んです。以前に比べてお友だちと一緒に協力して作っています。

 この日は、「先生が入れるくらいのお家にしよう!」と二人で決め形を作っていきます。

「このくらいなら入れるかな?」と相談したり、実際に保育士を囲ったりしながら進めていきます。
大きさが決まると、「僕が積み木もってくるね!」「わかった!じゃあ私が重ねていく!」と言葉を交わし、積み木を持ってくる担当と、積み重ねる担当に分かれて黙々と進めていました。
積み木はあっという間に大きくなってきました。今度は崩れてしまわないように慎重に積み重ねていました。少し崩れてしまっても互いを責めることはなく、「また、直せばいいよ!」と励ましながら作っていました。その後も二人は真剣に作り上げていきました。

二人で行うことで、ぶつかり合ってしまうこともありますが、
共に活動する中で、工夫したり、協力したりするようになっていきます。この過程の中で子どもたちは、自分の思いを伝え合い、また、自分の役割を考えて行動するなど、力を合わせて協力するようになるのです。子どもたち同士が楽しんで活動できるよう今後もかかわっていきたいと思います。