Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

秋のお楽しみお弁当遠足

 10月21日に秋のお弁当遠足がありました。

子どもたちは、『お弁当楽しみ!』、『あと何回寝たらお弁当の日なの?』と指折り数えながら待ちわびていました。

当日は、お天気にも恵まれて遠足日和、そら組、にじ組、ひかり組は緑の公園に出掛けました。

そら組は、お部屋で落ち葉やどんぐりの本を見てから出発しました。公園へ着くと『どんぐりあったよ』と拾って保育者や友だちに見せたりベンチに一つずつ並べて“どんぐり電車”にして遊ぶ姿が見られましたよ。帰園後は、園庭にブルーシートを敷いてみんなでお弁当をたべました。

にじ組とひかり組は合同で散歩に出掛けました。遊んでいる途中で、どんぐりがたくさん落ちている場所を発見した子どもたち。そこは、木のトンネルのようになっていて秘密基地のようで大人気の場所となりました。

いつもよりたくさん遊んでお腹ペコペコの子どもたちは、お弁当もあっという間に食べ終えていました。普段の給食とは違い、戸外の気持ち良い風を感じながら友だちと顔を見合わせて食べる楽しさや、大好きなお父さんお母さんに作ってもらったお弁当を食べることで、子どもたちは自分が愛されている、大切な存在であることを感じていました。お忙しい中、愛情たっぷりのお弁当をありがとうございました。