Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

秋のお楽しみお弁当遠足

21日にそら組さんがお弁当遠足に行ってきました。秋晴れでとても気持ちの良い天気でしたね。子どもたちはお弁当を持ってきていることが嬉しかったようで朝からわくわくしている様子でしたよ。

 

公園に着く前から「もうお弁当食べるの?」と聞くほど楽しみにしていたようです。公園からの帰りの道中では「お弁当に何が入ってるか」という話になり、皆で細いおにぎり、ミートボール、たこさんウインナー、デザートなど具材の名前を挙げていました。朝、家庭でも保護者の方と話をしたり実際にお弁当を見てきたのだと想像し、温かい気持ちになりました。

 

今回は公園へ行った後、園に戻りテラスでお弁当を食べました。レジャーシートが嬉しかったようで靴と靴下を脱いで自分で上がり、横になってみたり座ってみたりしていました。

保育者からお弁当を受け取ると、受け取った子の周りに集まってお弁当の中身を見ては「わー!」と言いながら嬉しそうにしていましたよ。

同じ具材が入っていると「一緒だね」と声を掛け合ったり、似ている具材があるとお互いに見せ合っていました。

保護者の方からの愛情を感じながら、楽しい時間を過ごすことができました。子どもたちは保護者の方が自分のためにお弁当を用意してくれた、ということを嬉しく感じていたようで、この日の午後の自由遊びでタッパーに食材を詰めて「お弁当」を作り、自分で食べるのではなく友達に渡している子がいました。保護者の方や保育者、友達とのやり取りをする中で遊びにも繋がっていますね。

お忙しい中、お弁当作りにご協力いただきありがとうございました。