Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

秋のお楽しみお弁当遠足

 

そら組さんは、10月21日に、お弁当遠足がありました。

 

「はやく公園でお弁当食べたい!」

「〇〇がかいてあるお弁当箱なの!」

など、登園した時からとても楽しみにし、それぞれ自分のお弁当箱がどんなお弁当箱なのかを伝え合う姿もありました。

 

公園では、広々走り回って追いかけっこをしたり、お友達と手を繋いで山を上り下りしてり、体をたくさん動かして遊び、その中で

「お弁当まだ?」

「お弁当食べたい!」

と保育者に伝えてくれて、遊びながらもやはりお弁当が待ち切れない様子の子どもたちでした。

 

待ちに待ったお弁当の時間。

 

それぞれの手元にお弁当が届くわずかな時間も、ワクワクとした表情を浮かべ、自分のお弁当箱が目に入ると「それ!〇〇のー!」と教えてくれました。

 

お弁当箱を開けると、

「わー!〇〇だ!」「見てー!」「見て見て!〇〇のお弁当!」と、目を輝かせながら、それぞれのお弁当の中を嬉しそうに保育者に見せてくれました。

 

お弁当を食べている間は、黙々と集中して食べ、ゆったりとした穏やかな雰囲気の中、味わって食べる様子が見られました。

 

 

帰り道、「すごくおいしかった!」「トマト食べられた!」と話しながら歩いたり、保育園に帰って来てからも「ママにありがとうって言うの。」と保育者に伝えてくれたり、子どもたちひとりひとりが楽しく美味しくお弁当遠足に行くことができたのがよく伝わってきました。

 

お忙しい中、お弁当の用意にご協力頂きありがとうございました。