Menu
×

丸山台プライムスター保育園

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

清潔を保つためにおこなっていること

新型肺炎の拡大により、保護者の皆様も不安な日々を過ごされていると思います。そんな中でも保育園運営にご理解ご協力をいただき、大変感謝しております。保育園で出来ることがあればいつでもご相談いただけたらと思います。又、園での対応についてご質問がありましたら職員に遠慮なくお声掛け下さい。

 今週は園での清潔を保つために行っている習慣についてお伝えしていこうと思います。園では職員が毎日保育室の掃除を丁寧に行っています。感染予防として、子ども達が毎日使う玩具の消毒はもちろんのこと、大人が出入りする際のドア、鍵部分など細かい部分の消毒も毎日行い、安心して過ごせるよう配慮しています。

この他にも玄関や各お部屋にアルコール消毒の設置も行っています。

 アルコール消毒の正しい使い方ですが、手洗い後の水気が残っている状態での使用は効果が減ってしまうそうです。又、消毒が乾くまですりこむこともポイントだそうです。

 子ども達も日々の生活の中での大人の援助や丁寧な関わりを通して、自分の身の周りを清潔に保つ心地よさを感じていきます。

例えば外から帰って来て石鹸で手を洗う時には「きれいにしようね」と子どもに分かりやすい言葉で意味を添えながら一緒に手を洗うことで習慣になっていきます。

 こういう生活の中の何気ないシーンを大切に毎日を過ごしていけたらと思っています。

保護者の皆さんも送迎の際には手洗いを行っていただいての入室のご協力をお願い致します。