Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

水遊び<そら組>

最近は少しずつ暑さが落ち着き、過ごしやすい日も増えてきましたね。

水遊びは、各クラス20~30分ほど行っています。

風のある日にはぬるま湯を出して、身体が冷えないよう配慮をしながら遊んでいます。

今週は、そら組さんの水遊びの様子を紹介します。

そら組さんは、頭の上から豪快に水をかける事が好きなようで、自分の頭を濡らしたり、お友達と濡らし合いっこをしたりしています。

帽子の中から、じわじわと水が染み込んでくる感覚が面白いようですね。

アヒルのおもちゃを並べて、”アヒルさんが水遊びをしている”という世界観の中で優しく水をかけてあげたり、スポンジで体を洗ったり、水を飲ませてあげたりしている子もいます。

それぞれのペースで水に親しむことで、その感覚や変化の様子に気が付いてきたようです。

じょうろから滴る水を「あめだ!」「ゆきみたい!」等と言って上から降らせ、地面を濡らして色が変わる様子を眺めている子もいます。

終わり頃になると「もっと遊びたいよ~」と言うほど楽しいようですが、次は給食の時間だと分かると、自ら片付けやお着替えを始める子もいます。

水遊びは、子ども達にとって楽しい時間の一つですが、重大な事故が起きやすい活動でもあります。

安全に配慮して、必ず常時2名以上を配置し、1名は監視に徹しています。

保護者の皆様も、何かお気づきの点がありましたら、お気軽に職員までお問い合わせ下さい。