Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

水遊び【つき組・そら組】

 今回はつき組とそら組の水遊びの様子を紹介します。

【つき組】

 つき組では、芝生の上にタライを置き水遊びを楽しんでいます。初めは怖がる様子の子も見られましたが、保育者と一緒に水に触れたり、気になるおもちゃを手に取る中で少しずつ水に触れて遊び始めていました。

  保育者も一緒に楽しむ中で「冷たいね」「気持ちいいね」と代弁し気持ちの共有を大切にかかわっています。

【そら組】

 そら組では、泥水に足を付けダイナミックに遊んでいました。お鍋いっぱいに泥水を入れようと、お友達と一緒に泥水に触れて楽しんでいました。「いっぱいになったー!」「泥だらけ!」と満足そうに保育者に報告していましたよ。

普段の園庭の土とは違った感触を水遊びを通して思う存分楽しみ、保育者と一緒に新たな発見を楽しんでいました。

 水遊びを通して、水の気持ちよさや、音、性質の違いなど、普段では感じることのできない発見を子どもたちと一緒に行うことで、言葉の獲得や遊びの発展に繋がるかかわりを大切にしています。引き続き、熱中症対策を行いながら水遊びを楽しめる環境を整えていきたいと思います。

☆彡 プライムスター保育園 動画 で検索!

☆彡 プライムスター保育園グループPV

☆彡 ショートムービー『子どものゆいと30歳のゆい』