Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

春のぽかぽかお弁当散歩の様子

  4月23日(金) オリオン組が春のぽかぽかお弁当散歩にでかけました。数日前からとても楽しみにしていて、「お弁当はおにぎりだよ」「いちごいれてくれるの」とご家庭での会話の様子を嬉しそうに話してくれました。

場所はいつもあそんでいる根岸前公園です。 ダンゴムシを見つけ観察中。
この日は、すばる組さんも同じ公園で遊んでいて、水道の周りであそんでいました。それを見てオリオン組もお水したいと水道にあつまってきました。そこで、カラカラになっていた地面にお水で線を描いてみました。 ビニール袋に穴をあけ少しずつ水が出るようにしてあります。お水の出方はビニールの持ち方で変わり、線になったり、丸になったりする様子ををみて「わー」とこえがあがりました。
「いっぱいでたよー」
待ちに待ったお弁当の時間。シートをj広げるとしばらくそのうえでジャンプしていた子どもたち。嬉しさを全身で表現しているようです。
「さあ、たべるぞー」
「サンドイッチなんだ」
「見て見て!」 嬉しすぎてなかなか食べ始められない様子です。
「ぼくの好きな物はいってた」
「うーん。うまい!」

「どれから食べようかな」

「おいしいねー」「これはウインナーだよ」とみんなでお弁当の話をしてとっても満足そうでした。お弁当を食べ終えると、「なんだかねむくなってきた」との声が聞こえました。「さあ、帰ってお昼寝しようね」と帰る支度をして出発。

「また、こようね」「今度いつくる?」と楽しかったお散歩を振り返りながら帰ってきました。春の心地よい日に、いつもの公園散歩がお弁当を一緒に食べることで特別なこととなり、子どもたちの心の中に楽しかった!という満足感を残せてよかったと思います。また、秋にも行いますのでお楽しみに!保護者の皆様、お弁当作りありがとうございました。

☆’’ プライムスター保育園 動画で検索!

☆’’ プライムスター保育園グループPV

☆’’ ショートムービー『子どものゆいと30歳のゆい』