Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

戸外活動(3・4歳児クラス)

 梅雨入りして、肌寒い日や蒸し暑い日など気温差がある時期ですね。水分補給をこまめに行い、衣類を調節しながら体調に気を付け、子どもたちの様子に合わせて戸外活動をしています。

戸外で活動できる日が限られてきていますが、今日は3・4歳児の戸外活動を紹介します。

3・4歳児クラスでは、各クラスの発達や子どもたちの様子に合わせて公園を選んでいます。ただ公園に向かうだけではなく、公園までの道中でも、「前は、つぼみだったけどお花が咲いてるね!」と植物の変化に気づいたり、「これはどういう意味?」と標識などにも興味や関心を持ち、交通ルールを知る機会にもなっています。

戸外活動では、室内にはない自然物に触れることや体を動かして遊ぶ気持ちよさを感じられることを大切にしています。子どもたちが安心して遊ぶことができるよう見守り、また、子どもたちの発見に対して「このお花はどんな香りがするかな」「なんていうお花だろうね」「持ち帰って図鑑で調べてみようか」などと声を掛け、子どもたちの気づきに共感しながら、更に興味の幅が広がるよう関わっています。バッタや蟻などの虫を見つけて、嬉しそうに眺める姿や蝶々を見つけて「まって~」と追いかける姿も見られていますよ。季節が変わり子どもたちがどんな発見をするのか楽しみです。

今後も子どもたちが存分に頭と身体を使って遊びこめる戸外活動を行っていきたいと思います。