Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

夏の思い出

 今回はそら組さんの最近の様子をお伝えしたいと思います。先日、お休み中にクワガタを捕まえたゆめ組さんのお友達が、そら組さんにも見せてくれました。

初めは、近くで見るクワガタに少しドキドキした様子でしたが、少しずつ指でツンツンして触れながら、嬉しそうな表情を見せてくれました。 また「黒いね」「動いているね!」など知っている言葉で一生懸命クワガタの様子を伝えてくれたりと、クワガタに夢中でした。子どもは「見たい!触ってみたい‥‥」という欲求から、更にクワガタについてもっと知りたいという好奇心へと高まっていくのです。


絵本や図鑑で見ていた物を実際に見て触れる経験ができたそら組さんは目をキラキラとさせていました。日常の生活の中で子どもたちが身近な生き物と触れ合う機会や、 保育者やお友達との関わりを通して、積極的に言葉のやり取りを楽しめることができる機会をこれからも増やしていきたいなと思います。

クワガタに触れた経験が子どもたちにとって、今年のいい夏の思い出になってくれていたら嬉しいです。また素敵なクワガタを持ってきてくれたゆめ組のお友達にも感謝ですね。