Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

今月の室内装飾

今年度から生活の中で自様々なものに触れて音、形、色、触感などの感覚を味わったり生命の尊さに気付き、大切にできるようにと季節の花や野菜を飾っています。

今月はタケノコ、ふきのとう、ウド、そら豆、ユキヤナギ、シダ、ほとけのざ、菜の花です!

 

初めて飾った日に、そら組さんは散歩の準備で玄関へ行くと「タケノコがあるよ!」

「お花もある」「他に何があるの?」など興味津々でした。一つずつ名前を伝えていくと

「そら豆おうちでむいたよ!」「中ふかふかなんだよ」と教えてくれる子どもたち。
「今度皮を剥こうね」と伝えると「やったー!たのしみ!」と笑みを見せながら喜ぶ姿も。

4月12日金曜日。

 

そら組さんで、保育者がそら豆の皮をむき、豆を取り出してみると「ちいさーい」「ベッド

気持ちいいー」と豆や皮を触る姿やにおいをかいで「くさーい」と苦い顔をする様子もありました。

タケノコの皮では外側と中側の固さの違いやざらざら・ぼこぼこ等、皮をむく前とむいた後の

触り心地や色を見て、感じていました。上手にゆっくり皮をめくりきれいなタケノコがでて

きました。

 

 

来月の室内装飾も載せますのでお楽しみにしていてください!