Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

トウモロコシの皮むき

  

 今月の保育園だより「スターつうしん」にも記載しましたが、先日おやつがトウモロコシの日、皮が付いたトウモロコシが保育園に届きました。そのトウモロコシをじーっと見ていた子ども達。皮を剥く事を提案してみると「やりたい!」と張り切って取り組んでいました。

 皮を剥いて出てきたトウモロコシの粒。「出てきたー!!」と夢中になって真剣な表情をしていました。トウモロコシのひげがなかなか綺麗に取れず苦戦する場面もありましたが綺麗に剥けると満足そうな子ども達でした。

 剥けたトウモロコシをほし組の子ども達も興味津々な様子で見たり触れたり「あむ!」と食べる真似をしたりすることを楽しみました。

 おやつ時には「皮剥いたトウモロコシ!」と嬉しそうにかじりつくそら組さんや、綺麗に繋がったトウモロコシを見つけて観察するつき組のお友だちもいました。他にも上手に一粒一粒つまんで食べる子もいました。

 実際に見て、触れて、匂いを嗅いで、おやつの時に食べてみる。五感を使って体験することで様々な事を発見する子ども達でした。ぜひご家庭でもお子さんと一緒に夏野菜に触れてみてはいかがでしょうか。

 夏野菜はみずみずしく身体の熱を取る効果があり、水分や栄養がたっぷりのため、水分補給の効果や夏バテ予防にもなります。夏野菜の栄養で、まだまだ続く暑い夏も元気いっぱい過ごしていきましょう。