Menu
×

丸山台プライムスター保育園

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

クッキー作り

9月5日に2~4歳児さんが食育の一環としてクッキー作りを行いました。子どもたちは、「明日クッキーだ!」「作り方しってる?」と前日から楽しみにしていました。

最初に調理の先生から、どのようにクッキーを作るのか教えてもらうと真剣な表情で聞いています。徐々に生地が固まっていく様子や、型抜きをしてきれいな形が出来上がったりする様子を見て、「すごい!」「はやくやりたい!」とワクワクした様子でした。

DSCN9987DSCN3831

そら組さん(2歳)では、1人ずつ材料の入った袋を持ち、生地をこねる感触を楽しみ、「もみもみ」とこねているうちに生地が固まり驚いた様子でした。その後の型抜きでも、初めての感触に夢中になっていました。

DSCN9989DSCN0016DSCN0055

にじ組さん(3歳)は、材料を混ぜているうちにバターが溶けて黄色に変わっていることに気が付き、「色が変わってきた!」とこねていました。型抜きでは、好きな形が崩れないよう、慎重に生地に触れていた子どもたち。思った通りの形ができると「みてみて!」と嬉しそうに見せてくれました。

DSCN3841DSCN3903

 

ひかり組さん(4歳)は、「白いところがなくなるようにするんだよね」と生地が均一になるよう根気よくこねていました。型抜きをする前にどのくらいの薄さに広げればいいのか考えています。たくさん型抜きをしたいからなるべく薄くしたいという子や、美味しそうなクッキーを作りたいから厚めに広げるという子などそれぞれ工夫する姿が見られました。

DSCN0065DSCN0093

 

生地をこねるたび、バターや砂糖の甘い香りが鼻をくすぐり「早く食べたいね」と待ちきれない様子で話していた子どもたち。念願のおやつの時間には、目をキラキラさせながらお皿をのぞき込み満面の笑みでクッキーを頬張っていました。

一人ひとり生地の感触や香りに触れながらクッキー作りを楽しみ、「自分で作ることが出来た」という自信や自立心にもつながったのではと思います。

DSCN3702DSCN3747