Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

クッキー作り【そら組】

8日に、そら組さんがクッキー作りを行いました。

朝から、「クッキー作る?」と楽しみにしていた子どもたち。

クッキーの作り方の絵本を見ると、生地を伸ばすめん棒を見て

「お家にあるよ」と教えてくれたり、「恐竜の形にする!」と、作りたい形をお話していました。

自分たちで好きな型を選び、形を抜いていきます。

生地がやわらかく、形を抜くのに苦戦している子どもたちでしたが、

試行錯誤しながら取り組んでいました。

形が崩れてしまうと、「もう1回やる」と言い、丸めて伸ばして型を抜いて…を繰り返していました。何度も作れるのが、クッキー作りの面白さでもありますね。

1つ形ができる度に、嬉しそうに先生に見せていましたよ。

1個の型で型抜きをするお友達もいれば、色々な型を使いたいお友達もいたり、

☆の型抜きは、「キラキラ」と言いながら星をイメージしているお友達もいれば、「ヒトデできた!」と、ヒトデをイメージしているお友達もいて、

子ども一人ひとり発想や表現・感性など違っておもしろいなと感じます。

だからこそ、大人が決めつけて話さないよう気を付けていきたいと思います。

「スプーンと、ハートと~…」と、自分で抜いた形を覚えていて、

「おいしい!」と言い食べていました。

調理の先生にも、クッキーを見せてお話していました。

”自分で作る”といった経験は、嬉しくて貴重な経験なんだと子ども達の表情をみて感じます。

今後も、楽しくおいしく食べる経験を多く積めるようにしていきたいと思います。