Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

クッキング活動~ゆめ組~

    

    

今週は夏を感じる暑さでしたね。急に雨が降る日も多く、園庭のなすときゅうりを心配する声も聞こえていましたよ。

        

今年は、6月に植えたなすときゅうりがたくさん実りました。収穫する喜びから、‟食べてみたい” ‟お料理したらどんな風になるのかな?”と期待を膨らませていた子どもたち。そこで、収穫した野菜を使ってクッキングを行いました。

今週は、13日(火)に行ったゆめ組さんのクッキング活動の様子をご紹介します!

    

【収穫】   

    

クッキングに使用する野菜は採れたて、新鮮。

朝一番に収穫してきました。

    

   

    

「こんなにたくさんできてる!!」「どれが美味しそうかな?」と真剣な表情で収穫しています。

     

    

【収穫した野菜を切る】 

 

     

うどん作りの際に生地を切る経験をしたゆめ組さん。自信をもって切り始める姿がありました。「うどんよりも硬くて切りにくいよ~!」というつぶやきに、保育者が「押して切るとよく切れるかもしれないよ!」と提案をするとさっそくみんなで試す姿も見られました。

   

     

【炒める】

   

    

調理師が「こんな風に料理していくよ」と、一通りやって見せると興味津々だった子どもたち。見本をよく見てから、緊張しながら炒めていました!

中には、「お家で練習してきたから任せて!」と張り切って行う子もいましたよ。

    

【味付け】

   

なすときゅうりを一緒に炒め、みそとみりんと砂糖で味付けしていくと「美味しい匂いがする!」と目を輝かせていましたよ!

  

【実食!!】

   

調理したものは給食の時にいただきました!この日は、「美味しい」という言葉がいつも以上に響き渡っていましたよ。

野菜が苦手な子も、自分たちで育てて調理をしたからか「苦手だけど、食べてみる!」と挑戦する姿が多く見られていました。

   

毎日のように水やりをし、愛着を持って育てているゆめ組さん。

昨年は、叶わなかった収穫の喜びを感じながら、なすときゅうり以外の野菜にも興味を持ち始め、栽培してみたいという声も聞こえています。

また、野菜への興味だけでなく給食の際に「これはどうやって作ったのかな?」と調理方法や味付けにも興味を持つ姿が見られ食への興味が深まっています。

引き続き、栽培だけでなくクッキング活動も行っていき食への興味関心がさらに深まっていくようにしていきたいと思います。また、ゆめ組だけでなく他のクラスでも食育の一環として触れる機会を設けていきたいと思います!

   

   

☆彡 プライムスター保育園 動画 で検索!

    

☆彡 プライムスター保育園グループPV

   

☆彡 ショートムービー『子どものゆいと30歳のゆい』