Menu
×

丸山台プライムスター保育園

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

カレー作り(そら組)

1月17日に、そら組さんはカレー作りをしました。

楽しみにしていたカレー作りに、張り切る子ども達。普段おままごとで使用しているバンダナ、エプロンを自ら持って来て着用しています。

ペープサートで、カレーの作り方の説明を興味津々で見て、

カレー作りスタートです。

まず、人参とじゃが芋をお水でしっかりと洗います。たらいの中で洗っているうちに、土がとれてきたのがわかるようで、「とれてきたー!」と子ども達。手で表面を撫でながら「つるつるだね」と何度も言い合っていました。

玉ねぎの皮も、指先を使って上手にむき、黙々と集中していました。

次は型抜きです。じゃが芋は滑ってしまい、「ぬるぬるする…」と少し苦戦していましたが、人参はスムーズに型抜きできました。

ハート、星、お花、飛行機など、様々な形に型抜きをし…

調理の先生に、自分達が型ぬいた大切なじゃが芋、人参を持って行きます。

みんなでゆっくり運んで行き、ドアをコンコン!とノックする人、おぼんを支える人、「おねがいしまーす!」と言う人、子ども達の中で自然と役割分担されて、担任も驚かされました。

「はやくたべたいなー」「カレーまだ?」と、遊びながらもカレーのことで頭がいっぱいの子ども達。

お弁当を食べた時と同様、じっくり味わう様子が見られました。自分が型抜いた形の野菜が乗っているのを見ると「〇〇がやった、おほしさまだ!」と嬉しそうな表情も見せてくれました。

うどん作り、クッキー作り、カレー作りをしてきた1年。生地を見るだけだったのが、触れられるようになったり、作り方を聞いて、興味を持つと共に理解できるようになったり…一人ひとり少しずつ成長している姿が見られるクッキングとなりました。