Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

ほし組の様子

ほし組の子どもたちは、体もしっかりしてきて、行動範囲もどんどん広がってきました。ハイハイ、歩行だけでなく、膝で歩いてみたり、走ったり、高い所に登ったり。色々な身体の使い方を試している姿がみられます。他児の動きを真似してみたり、追いかけっこにつながったり、関わりを楽しんでいる子どもたちです。

お散歩の道中、いつも見かける猫やごみ収集車がお気に入りで釘付け!指を差し、「にゃんにゃん!」「あたー!(いたー!)」と指差しや言葉で発見を教えてくれます。

自分の思いを言葉や仕草で伝えることも多くなってきました。「うん、うん」とうなずいたり、嫌な事は首を振ったり。また、自分の大好きな保育者の話す言葉を模倣する姿もみられます。一人一人の思いや伝えたい気持ちをを受け止め、丁寧に応答したり、日々の言葉選びにも心掛けたりしながら、こどもが伝え合う喜びを感じられるよう、関わりを大切にしていきたいと思っています。