Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

ほし組さんの様子

今週は、ほし組の様子と成長してきた姿をお伝えしたいと思います。

ほし組さんでは、自我が見られる中で気持ちを様々な形で表現する姿が見られます。簡単な言葉で伝えようとしたり、身振り・手振りと「伝えたい」という気持ちが育ち言葉への興味を広がってきています。

また、生活中で自分がしてもらっていることや保育者の姿を見て模倣する姿も見られます。

ほし組さんでは「自分でしたい」という気持ちが見られ、

保育者がお鼻を拭こうねと声をかけると一生懸命に拭こうとする姿や自分でやろうとういう意欲も感じられます。衣服の着脱にも興味を示し試行錯誤しながらズボンの着脱を「自分で」という姿も見られるようになりました。

食事面では、手づかみ食べを経験しながら食具への興味も抱き、子どもたちから口に運ぶ姿が見られています。「自分で自分の空腹を満たす」という食への興味・関心・営みをこれからも大切にしていきたいと思います。

来月からはほし組さんからつき組さんへ進級する喜びを子どもたちとも感じ合い新たな環境でも安心して過ごせるよう寄り添いたいと思います。

子どもたちが日々成長している部分をより伸ばし、子どもたちの個性を大切にしていきたいと感じています。