Menu
×

丸山台プライムスター保育園

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

ほし組さんの様子

今週はほし組さんの様子をお伝え致します。ほし組さんでは様々な月齢のお子様をお預かりしています。月齢に応じて一人ひとり様々な成長が見られています。

ずり這いで移動していた姿から這い這いや高這いで探索活動が見られたり、つかまり立ちから伝え歩きで移動し歩行に向けて一人で立つ姿が見られます。

一人ひとり身体の成長が順調に見られています。また、他児への興味も広がっています。他児が持っている玩具に興味を示し手に触れてみたり、玩具の取り合いも見られ「やー」と声にだし自己主張も見られるようになり成長を感じています。

他児の近くにそっと近づき同じ空間を心地よく感じる姿も見られ、絵本のコーナーではよく子どもたちが集まり、絵本の台を椅子の代わりにして座って絵本をみる姿が見られほっと一息できる空間の様に感じます。

時折顔を合わせて笑い合う姿も見られ微笑ましい姿です。

最近自分のバックに興味を示すRちゃん。バックを持ち手を振ったりと大人の姿を模倣をして表現しています。この時期になると日頃の様子をよく観察し子どもたちなりに遊びに取り入れ模倣遊びが盛んになっていきます。

戸外では、体調や機嫌等みて散歩に出ています。散歩では季節の変化や自然に触れられる機会を大切にしています。心地よさそうな表情をしていますね。

保育者に見守られながら、自由に探索をして体をのびのび動かし過ごしています。何かを発見したしたМ君。かわいらしい表情ですね。

最近夕方になると窓から見えるお月様を指を指し、保育者に訴える姿が見られるМ君。「伝えたい」という気持ちが育ち、保育者も共に見つめています。

ほし組さんでは、愛着担当者に気持ちを安心して表現する姿が見られています。一人一人の表現を受け止め、どんな思いでいるのかを感じ取りながら日々関わっていきたいと思います。