Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

ほし組さんの室内遊び

今日は、ほし組さんの室内遊びを紹介します。 0歳児クラスはおもちゃ棚で部屋を二つに区切っています。 食事スペースと遊びスペースがありますが、自由遊びの時間は、お部屋全体を探索しながら行ったり来たりして遊んでいます。   入園当初は、気に入ったおもちゃを触る、握る、噛む等して感触を確かめていた子ども達が、現在では見立て遊びやごっこ遊びもするようになりました。 DSCN9587   また、積み木の扱い方を理解してきた子もいます。 積んだり並べたり崩れたりする経験を重ねる中で、積み木の性質に気づいてきたようです。 DSCN9766   絵本コーナーも大人気で、お気に入りの絵本を選んで、段差に座ったり寝そべったりしながらリラックスして見ています。 DSCN9783   午前中は、おままごと・積み木・絵本のコーナーで、五感を使ってじっくり遊び込める環境を作っています。 午後は、時には常設していないおもちゃも取り入れて、子ども達の心身を癒しながらゆっくりと活動しています。 DSCN7615DSCN9833DSCN9828   一人の子が机の周りをハイハイしていると、いつの間にか追いかけっこになっていたり、、、DSCN7318DSCN9780 狭い所や暗い空間が好きな子は、おもちゃ棚の中や机の下、流し台の下等に入ってみたり、、、。DSCN9760 遊びの中にも個性が溢れていて、とても面白いです。   大人から見るといたずらのような事でも、子どもたちにとっては何かを試したり、考えたり、発見したりしている最中かもしれません。そんな思いを大切にしながら、満足いくまで遊べる環境を作っていけたらと思います。