Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

ほし組 赤ちゃんを導入して

各クラスに人形(赤ちゃん)を導入して子どもたちからは様々な姿が見られてきています。

今週はほしぐみの赤ちゃん(お人形)遊びの様子をお伝えしたいと思います。

 

導入をした日からは、やや警戒していた姿もありましたが少しずつ体や顔を指先で触れてみたり、持ち上げてみたりと興味を示していました。保育者が、赤ちゃんと一緒に「こんにちは」などと挨拶をし声を掛けると子どもたちもお辞儀をする姿や笑いかける姿が見受けられ、赤ちゃんをそっと触れてお腹をトントンと叩いたり頭をなでる姿も見られ、子どもたちの中で少しずつ親しみを抱いている用です。

DSCN9330

DSCN9488

自分の赤ちゃんと安心できるよう日々の子どもたちの様子を見守っていきたいと思います。

お迎えの際など、赤ちゃんをお子様と一緒に触れてみて下さい。

DSCN9444

ほし組さんでは、探索範囲が広まり自ら体を伸び伸び動かして体の使い方を経験しています。

保育者に見守られながら、気持ちを表情や体で表現する姿も見受けられるようになり、子どもたちの気持ちを感じ取りながら関わっています。

DSCN9496

目線を合わせると笑顔を見せ、保育者をじっと見つめます。

子どもたちから「見てくれている」「そばにいてくれている」という気持ちを抱けるよう一人ひとりの姿を受け止めていきたいと思います。

来週はお誕生日会の様子をお伝え致します。