Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

ほし組 指先を使った遊び

最近ほし組では、フェルト、玩具箱、ボウルを手全体で掴み、取り出す、入れるという経験を経て、指先を使って遊ぶ姿が見られるようになってきました。

人差し指と親指でチェーンリングの端を掴み、ふたの部分に入るよう細かく調整をする様子があります。チェーンリングの中間部分を持ち、途中まで入れると端に持ち替えて入れたりと、どうしたら入れやすいか、穴に入れるために試行錯誤しながら行っています。

時には、上手くいかなくて「んー!」と主張することもありますが、安心できる保育者に「入らなかったね、悔しかったね」と気持ちを受け止めてもらうことで再び挑戦しています。ゆっくり行い、思ったようにできると保育者の方へできた!という視線を送っていて、目を合わせて「できたね」と応えると、笑顔を見せてくれますよ。子どもの1つ1つの視線や表情を受け止めながら、丁寧に答えていきたいと思います。

 

 

体全体を使った大きな動きや、指先のこまかな動きなど、身体を少しずつ思い通りに動かせるようになってきています。試行錯誤しながら色々な使い方を試したり、自分から興味を持って物に関われるように、遊びがじっくり行えるような環境を整えていきたいと思います。

 

・・・・・・・・・・・・

 

☆彡 プライムスター保育園 動画 で検索!
☆彡 プライムスター保育園グループPV
☆彡 ショートムービー『子どものゆいと30歳のゆい』