Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

つき組の1年間

つき組は、1年を通し、お友達への興味、関心が高まり、時には玩具の取り合い等経験しながらお互いの存在に気付いてきました。

お友達とは、お互いに名前を呼び合い、「〇〇くん、一緒に行こう」やおままごとコーナーで料理をし、出来上がったものをお皿に盛り付け、「みんな、おいで~!」という姿が見られます。

    

言葉数が増えてきて、お友達や保育者と言葉でのやり取りが増えてきたので、引き続き、子どもたちの気持ちを代弁したり、子どもに伝わりやすい、わかりやすい言葉で、言葉のやり取りを楽しんでいきたいと思います。

   

また、手洗いや着脱など、身の回りのことを1人でやろうとする姿が見られるので、側で温かく見守りながら、補助が必要なところは補助をして、1人で出来た時には、「自分で出来たね」など声を掛け、自信や意欲を持ってもらえるよう心掛けています。

    

食事では、「これなーに?」と尋ねる姿が見られるので、食材の名前を言ったり、味や食感など言葉にして伝え、食に興味を持ってもらえるようにしています。

   

「絵本にも出てきたね」等伝えると、喜んで食べる姿や1口だけ口にする姿も見られるので、これからも食に興味を持ってもらえるような声掛けや食事の時間が楽しいと思ってもらえるような雰囲気づくりをしていきたいと思います。

    

最近、つき組のお友達は、外へ出ると、「歩く!」と伝えてくれる姿が見られます。

    

保育者としっかりと手を繋ぎ、子どもたちのペースに合わせてゆっくりと進み、歩きながら車やバイク、お花など、子どもたちが興味を示したことに寄り添い、興味や関心が深まるよう、「ほんとだね」と共感しながら過ごしています。

   

子どもたちが満足できるよう、子どもたちの思いに応答したり、丁寧な関りをこれからも心掛けていきたいと思います。

   

☆彡 プライムスター保育園 動画 で検索!

☆彡 プライムスター保育園グループPV

☆彡 ショートムービー『子どものゆいと30歳のゆい』