Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

つき組の食事の様子

今週は、つき組の食事の様子を紹介します。

     

段々と食事の好みが出てきたり、自分でスプーンなどの食具を使い、食事をするようになってきました。

    

食事が心地よく、楽しく、満たされるものであるということを獲得できるように、温かい言葉掛けをしたり、落ち着いた環境の中で食事ができるようにしています。

また、「美味しいね」「シャキシャキする?」など子どもの気持ちや感じていることを代弁し、共感しながら食事をしています。

     

苦手な食べ物も、無理のない程度に、「食べてみる?」「美味しいよ」「どんな味がするかな?」などの声掛けを行うことで、自ら口に入れその食材や食感を確かめる姿も見られます。

    

苦手なものは、無理はさせずに他のもので栄養を取れるようにしたり、言葉かけを続けながら様子を見守り、大人がおいしそうに食べる姿を近くで見ることで、興味を持ち、自分も食べてみようと思います。

子どもたちが意欲をもって食に関わる経験を積み重ねていけるように接していきたいです。