Menu
×

丸山台プライムスター保育園

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

つき組の様子

つき組の様子を紹介します。足や手にはめて見立て遊びをしたり、自分の体のサイズ感を知ったりできるねらいの遊びとして、カラフルな色の靴下を設置しました。早速気になったこどもたちは、手足にはめてどんな遊びができるかを試していました。

大好きなわにわにの出てくる絵本をみて思い出したのか、手にはめて手を動かしご飯を食べる真似を「パクパク!」自分の手をわにわにに見立てて上手に遊んでいました。

また、靴下を包帯や絆創膏に見立てて巻いてあげたり、フエルトを巻いてお料理に見立てる場面もありました。

つき組に「くつしたくん」の絵本があり、保育者が読もうとすると、「ちょっとまってね!」と言うと、靴下を持ってきて絵本の通り、同じように赤と黄色の靴下をはめてから絵本を読んでもらう姿もみられました。後ろで見ていた子も気になり、靴下を持ってきてアピール!!こどもの考えや思い、遊びに保育者が感心する日々です。これを機に自分で靴下を履けるようになっている子もいて、遊びから色々な動きや体の使い方も習得している様子がみられました!!今後も、どんな遊びや子どものアイデアが浮かんでくるのか、楽しみですね。