Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

つき組さんの生活の流れ

今週は、つき組さんの昼食後からお昼寝までの生活の流れを紹介します。

昼食を食べ終わった子から、お着替えに移ります。

自分のお着替え袋を探して、中身を取り出そうとしています。

お友達の分まで一つ一つ届けてくれる姿もあります。

最近は、衣服の着脱への興味も高まってきました。

自分で出来た喜びが感じられるよう、さりげない援助をしたり、コツを教えたり、時には手を貸さずに時間をかけて見守ったりしています。

お着替えを終えた子から順に、自分のベットへ向かいます。

生活の長れが分かり、保育士が声を掛けなくても、自ら次の行動に移ろうとする子が増えてきました。

ベットの上で絵本を見たり、赤ちゃんを抱きしめたり、ひとり言を言っていたり、、、

それぞれの好きな体勢でゆったり過ごします。

保育士は、絵本を読んだり、お話を聞いたり、触れ合って遊んだりしながら眠気がくるのを待っています。

寝かしつけをするのではなく、一人一人のリズムに応じて自然と入眠する習慣を大切にしています。


流れが習慣化するまでは時間がかかるかもしれませんが、定着すると、子どもにとっても大人にとっても良いですよね。

ご家庭での夜の入眠にも、ぜひ参考にしてみて下さいね。