Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

つき組 自分でしようとする姿

つき組では、自分でやってみようと取り組む姿が増えてきました。

手洗いの場面で、「お袖濡れるからまくるね」と声をかけながら一緒にまくっていくうちに、手を洗う前に袖を自分でまくろうとする姿が見られるようになりました。

    

うまくまくれない時は、一部介助をしながら、自分ですることに自信が持てるように関わっています。

    

また、食後は保育者が「お口とおてて拭いてきれいにしようね」と言葉かけすると、自分で口や手を拭く姿が見られます。

    

指の間など難しいところは援助しつつ、きれいになった後は、「拭いてきれいになったね」と清潔に保つ心地よさや自分で出来たという自信が感じられるよう言葉掛けをして関わっています。

    

子どもたちの思いやペースを大切にした丁寧な関わりを通して、試行錯誤を重ねながら、自分で出来た時の達成感や心地良さを味わうことで、主体的に生活を営むことへの意欲が高まるように関わっていきたいと思います。

    

☆彡 プライムスター保育園 動画 で検索!

☆彡 プライムスター保育園グループPV

☆彡 ショートムービー『子どものゆいと30歳のゆい』