Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

そら組の様子

新年度が始まって約2週間が経ちました。

そら組の子どもたちは新しい保育室や保育者に少しずつ慣れてきて、自由に探索をして好きな遊びを見つけながら、じっくり1人遊びをする姿が見られるようになってきました。

 

最近は、ままごと遊びをする姿が多く見られます。

フライパンや容器等の道具を使って料理を作っています。コンロの上にフライパンを置き、ヘラで食材を混ぜる姿は、身近な大人の方の模倣をしているようですね。「お醤油入れます」と言って調味料を入れることもあり、大人の姿をよく見ているのだと感じました。友達の存在を近くに感じながら1人遊びを集中して行っています。

作ったご飯をテーブルに並べて自分で食べたり、「~ちゃん、どうぞ」と言って友達のご飯を用意することもあります。自分の赤ちゃんを連れてきて椅子に座らせ、ご飯を置いて食べさせてあげる姿もありましたよ。普段の自分の経験や、自分がしてもらってきた経験をままごと遊びで再現していました。

ミニテーブルを囲むように座りながら、作ったご飯を食べています。友達と目を合わせながら「おいしい」と言って食べることを楽しんでいました。友達とやり取りをしながら、同じことをして楽しさを共有しています。

 

少しずつ慣れてきたことで、自由に思いを表出しながら過ごしています。子どもの主張や欲求を1つ1つ丁寧に受け止め、共感し、寄り添う関わりを繰り返し行っていくことで保育者と愛着関係を深めていけるようにしたいと思います。また、満足するまでじっくり1人遊びができるよう環境を整え、保育者が子どもの思いを代弁したり適度に遊びに介入することで1人1人が気持ちよく過ごせるようにしていきたいと思います。

 

 ・・・・・・・・・・・・

 

☆彡 プライムスター保育園 動画 で検索!
☆彡 プライムスター保育園グループPV
☆彡 ショートムービー『子どものゆいと30歳のゆい』