Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

そら組の様子~積木~

今週はそら組さんの様子をお伝え致します。自園での生活も残り一か月あまりになり、少しずつ進級への期待と不安を感じる頃かと思います。

何か、お困りな事や話を聞いて欲しいことなどございましたらいつでもお声掛け下さいね。

そら組さんでは積み木遊びが広がっています。イメージを形にしたり見たものや経験したことを形にしようと試行錯誤する姿が見られています。様々な素材と組み合わせたりと子どもたちなりに考え、遊び込む姿が見受けられています。

プラステンを傾けてその上に積木を滑らせるように遊ぶ姿が見受けられました。

子どもたち同士で「電車~」と言葉にして表現しておりそっと見守っていると・・

「どんどん長くしよう~」と子どもたち同士でどのようにしていくか考える姿が見られました。この時、イメージを断定するような言葉掛けはせずそっと見守り子ども同士の関わりを大切にしています。

イメージを自由に行きかい言葉を交わす楽しさを味わう経験がより関わりを深め共に遊ぶ楽しさへと繋がります。

上の写真では線路と下は駐車場を表現していました。「発車します~」と言葉にし遊びが広がり夢中になる姿が見受けられました。子どもたち同士で次はどうするかも考える姿も見受けられています。

子どもたちは作りながら「こうかな」「うまくいかないな・・」「できた!」と様々なつぶやきをしながら遊び込む姿が見受けられます。子どもたちのつぶやきや表情からどのような思いや考えがあるのか感じ取り、見守っています。

子どもたちが自由に表現する楽しさや連続性をもちながら、試行錯誤する経験を積み重ねていきたいと感じます。

先日、お庭に植えたチューリップの芽が少し見えてきたと、そら組さんがお庭で過ごしている時に発見しました。

大切にお水をあげて成長を観察していきたいと思います。