Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

そら組 積み木遊び

今週はそら組の様子についてご紹介します。

以前はチョコレート等の食べ物に見立てて積み木単体で遊ぶことが多かったのですが、最近は積み木を組み合わせて遊ぶ姿が多く見られるようになってきました。

積み木を横にして重ねています。この時は動物のピースを積み木で囲み、「動物園」を作っていました。「動物が逃げないように」と言って高く積み上げていましたよ。

積み木を横に並べています。並べ終えると保育者に「これは新幹線」と作ったものを教えてくれました。

積み木を縦、横と組み合わせながら重ねたり、縦1列に積んだりと色々な積み方を試しながら崩れにくい積み方に気づいていきます。できたものからイメージしたり、イメージしたものを形にしています。

友達と一緒に交互に積み木を重ね合う姿もありました。崩れてしまう様子も楽しいようで、崩れると2人で顔を見合わせながら笑顔になり、「もう一回やろう」と言って何度も積み直していました。

 

指先の機能が発達してきたことで、積み木をそっと置く等の力加減の調整や、積み木の細かい角度の調整ができるようになってきました。テーブルの上に積み木を並べて遊ぶ姿もあり、保育室の色々な場所で自由に積み木遊びをしています。シンプルな形の積み木のため、子どもたちの豊かな発想力で様々な積み上げ方、遊び方をすることができます。

保育者は、1人1人の十分なスペースを確保したり、手に取りやすい場所に積み木を配置したりと遊びやすい環境を作っています。保育者に見守られている、という安心感の中で、表現することの楽しさを味わっていけるようにしたいと思います。

 

・・・・・・・・・・・・

 

☆彡 プライムスター保育園 動画 で検索!
☆彡 プライムスター保育園グループPV
☆彡 ショートムービー『子どものゆいと30歳のゆい』